Archive for 10月, 2016

解体工事とトラブル

火曜日, 10月 25th, 2016

解体工事を行う上で、近隣住民に迷惑をかけないよう注意しなければ、後々トラブルになってしまうこともあります。必ず業者と相談して最低限の対策を取るようにしましょう。

「騒音問題」
一番メジャーな問題と言ってもいいかもしれません。直接的な被害はなくてもストレスの原因になることもあり、近隣住民への配慮は大切です。業者によっては朝8時からコンクリートを砕くような大きな音が近所に響くこともあり、主婦や在宅ワークで1日中家にいる人達は、工事が終わるまでの間、ずっとその音を聞くことになります。ある程度の騒音はやむを得ないとはいえ、防音シートや遮音シートなど音を抑えるための配慮は必ず必要になります。

「粉塵や埃」
解体工事を行うと、どうしても粉塵や埃などが舞ってしまい、空気が悪いと感じることがあります。もちろん養生シートいって粉塵や埃が外に出るのを防ぐための対策は取られていますが、業者によっては破れたものをそのまま使っていたりすることもあるようです。トラブルを防ぐためにも、養生シートなどの備品からしっかりしている業者を探すといいかもしれません。

「業者選びを慎重に」
安全管理などがしっかりした業者を選ぶことも効率的です。先程も少し触れましたが養生シート1つとっても破れたものをそのまま使っているような会社は安全管理が行き届いてないといえます。逆に汚れていてもちゃんとしたものを使っている業者であれば信用できるといえます。養生シートを傷つけずに作業ができるということはそれだけ技術が高いといえるからです。しっかりした業者は備品の扱いからしっかりしているものです。近隣トラブルを防ぐためにもしっかりした業者を探しましょう。